マスカラの人気ランキングとおすすめ


長いまつげは女性の表情をとっても魅力的にみせますよね。まつげを魅力的にするにはマスカラなしではありえません。ランキングで人気のマスカラとビューラーの使い方次第でさらにワンランク上のマスカラ使いに!

じゃあ、どんなマスカラが人気なのかというと、口コミではマキアージュ、クリニーク、RMK、ヒロインメイク、クラランス、ヘレナ、リュックコスメ、エデュセ、マジョリカマジョルカなどですが、根強い気なのが、ファイバーマスカラのデジャブとアナスイなんです。

デジャブのマスカラはなんといっても、まつげが長くなる!とにかく長くなる!ブラウンとブラックがありますが、オススメはブラック。ブラウンも使ってみましたが、色のせいなのか、まつげの長さ実感度はイマイチでした。でもデジャブのブラックは一押しオススメです!そしてデジャブからマスカラの仕上げ用ファイバーウィッグも発売されています。これは通常のマスカラでは塗り残しがちな目尻、目頭、下まつげに塗りやすいデザインになっています。これでまつげの塗り残しがなくなりますよ!

そしてなんといってもデジャブの人気を上回るのが、アナスイのスーパーマスカラウォータープルーフ。ウォータープルーフで汗や涙でとにかくにじまない、と口コミで人気なんです!ビューラーでカールしたまつげをしっかりキープしてくれて、一度試すと手放せないのがアナスイのスーパーマスカラウォータープルーフです。

マスカラの使い方、塗り方、落とし方

長いまつげをウォータープルーフでキープするのはいいのですが、ウォータープルーフだと落としにくかったりしますよね。まつげにダマになってしまったりして、翌朝マスカラをきれいに塗れなかったりしますよね。
きちんとしたマスカラのつかい方、塗り方を覚えて、「目ぢから」アップしてみましょう。まずはマスカラをつける前にビューラーでまつげにカーブをつくります。3回ほどにわけて自然なカーブをつけていきます。ビューラーは資生堂がランキングでも人気ですよ。ビューラーのゴムの部分は傷んだら早めに取り替えるようにしましょう。
ロングタイプのカスカラの塗り方は、まつげに沿うようにまつげに塗っていきます。とにかくまつげが長くなることをイメージして塗りましょう。
ボリュームタイプのマスカラは根元の塗り方がキーです。まつげの根元をブラシを横に振りながら塗ったら、まつげに沿ってマスカラを塗っていきます。根元にボリュームをつけてバランスのよいまつげをつくっていきます。根元にきっちりマスカラを塗ることで、まつげが下がってくるを防ぐことができるんです。
最後の仕上げはまつげ専用のブラシで整えます。マスカラが乾いてから使用しましょう。必ずブラシを使わなければならないわけではありませんが、きれいな仕上がりになります。
マスカラのきれいな落とし方は、コットンと綿棒にポイントメイク落とし、もしくは乳液をしみこませて、下まぶたに直角になるようにあてます。目を閉じて綿棒でまつげをトントンと叩きながらマスカラを落としてきます。このマスカラの落とし方だとまぶたのデリケートな部分を傷つけることがありませんよ。ぜひ試してみてください。