卵白洗顔の効果

卵白洗顔はアンチエイジングアドバイザーの鈴木陽子(白川未來)さんが推奨する洗顔方法です。

卵白を使った洗顔のやり方はとても簡単、しかも効果抜群!と芸能人の間でも評判のようです。

「いきなり!黄金伝説」では青田典子さんとさとう珠緒さんが「卵白パック」に挑戦して、肌がモチモチ、洗うほどに白くなっていく!と大騒ぎだったようです。

卵白にはオボムコイド、オボグロブリン、オロアルブミン、コンアルブミンといった肌の若返りに必要なタンパク質が豊富に含まれていて、顔に塗ることによって皮膚の奥(真皮)に浸透して弾性繊維を活性、さらにしみ、そばかすの原因になるメラニン色素を吸収する効果があるようです。

また卵白にはリゾチームという酵素という風邪薬などにも使用される成分が含まれていて、抗菌効果や抗炎症効果が望めるんです。

そしてなんといってもこのリゾチームの最大の効果が、毛穴に入り込んだ老廃物を溶かして排出しやすくすることなんですね!

この卵白洗顔ならしみだけでなく、しわ、たるみ、すくみ、ニキビなどにも効き目があるのがうなずけますね!

卵白洗顔パックのやり方

白河未來さんの方法:

①通常の洗顔をする

②顔はぬれたままにし、卵白を手のひらにとり、顔全体になじませる

*この時絶対にこすらないこと

③卵白が汚れを含んで、白く濁ってきて、サラリとした感触になったらぬるま湯で洗い流す

④タオルで抑えるように顔から水分を取る

卵白パックのやり方:

①通常洗顔をする

②卵白をミキサーで泡立てる

*天然はちみつを少量加えると保湿力アップ、しかも泡がつぶれにくくなります

③顔全体に塗って10分放置

④ぬるま湯で洗い流す

*必ず腕などでパッチテストをしましょう。卵アレルギーの人は医師などに相談してから行ってください